ニュース

愛知連盟からのインフォメーション、更新情報などのニュースをお知らせします
フィルモン

防災ボランティアコーディネーター養成講座 開催要領

目的 一般社団法人日本ボーイスカウト愛知連盟は、災害時に地域で役立つことができるよう「防災ボランティアコーディネーター」養成講座を開催し、いざという時に即応できる人材を養成することを目指します。

名称 「防災ボランティアコーディネーター」養成講座

主催 一般社団法人 日本ボーイスカウト愛知連盟

講師 新谷 倫泱 防災士

後援 愛知県、愛知県青少年団体連絡協議会(予定)

日時 令和3年10月24日(日)
   9時30分受付開始 10時00分開会 16時00分閉会

場所 東別院会館 地下1階会議室(B106教室)
   名古屋市中区橘二丁目8-45
   電話052-331-9576

内容 1 災害時のボランティアに求められるもの
   2 ボランティアコーディネーターとは
    1)ボランティア支援本部の立上げ、運営について
    2)DIGの実施、ニーズ聞き取り
    3)ボランティア支援本部立上げ演習(防災士の協力で演習)

服装 制服 または、演習ができる軽装

会費 一人1,000円(昼食及び資料代)
   防災に関する業務を理解し、各地区で活躍できる方の参加を期待する。

人数 28名(各地区2名)

申込 令和3年10月8日(金)までに、各地区総務委員長がとりまとめ、
   ボーイスカウト愛知連盟事務局へ申し込む。


ファイルイメージ

防災ボランティアコーディネーター養成講座要綱・申込書(PDF版)


ファイルイメージ

防災ボランティアコーディネーター養成講座要綱・申込書(ワード版)

A-HAP2022参加募集

20210913

緑化派遣

愛知連盟ハイアドベンチャープログラム2022 募集要項

名 称:愛知連盟ハイアドベンチャープログラム2022
Aichi Council High Adventure Program 2022 略称 A-HAP2022

テーマ:森の行者 コノハズク ~更なる高みを目指して~

目 的:
奥三河地域の鳳来寺山周辺の山岳トレイルに挑み、高度な野外生活の中での未知なる挑戦、仲間との協力、自然への畏敬の念を養うことで人格形成と成長を図るものとする。

目 標:
・自らの参加目的が明確となる取り組みとすべく、活動に伴う企画・計画や事前の準備が行えるようになる。
・自らのスカウト技能や知識を駆使して山岳トレイルに挑戦し、完歩する。
・同年代の仲間との活動でコミュニケーションスキルを磨くと共に、難関な課題を乗り越える力や精神力を養う。
・自然の美しさと厳しさを改めて体感し、感動する豊かな心を育て、自然との共生に感謝する。
・フィルモント派遣や富士特別野営などのハイレベルな活動への関心を高める機会とする。
・支援指導者と共に隼スカウト章取得への進級計画を確実なものとし、加えて富士スカウト章取得を視野に入れる契機とする。

実施期間:
令和4年3月24日(木)~27日(日)
  集合 : 3月24日(木) JR飯田線 豊川駅(予定)
  解散 : 3月27日(日) 愛知連盟 新城吉川野営場(予定)

会 場:
・東海自然歩道(岩古谷山・鞍掛山・新城四谷の千枚田・宇連山・愛知県民の森・・を縦走する)を中心とした奥三河地域
・愛知連盟新城吉川野営場

内 容:
・山岳トレイル2泊3日による移動野営、及び新城吉川野営場でのグループ活動
・参加スカウトによる自主プログラム
 -自らの参加目標に合わせた活動を企画・計画(進級課目への挑戦など)
 -山岳トレイル、移動野営の知識や技能の修得
 -事前の自己研修と自己訓練の実施、事前集会などを含むグループ活動の展開

日 程:
【参加スカウト事前集会】
・2月5日(土)13:00?16:30 第1回事前集会(会場未定)
・3月5日(土)13:00?16:30 第2回事前集会(会場未定)
 ※日程は変更の可能性がある。詳細は別途、参加決定者に連絡する。
   事前集会には、後記の支援者(所属隊の隊長または団内の指導者)も参加する。
 ※上記の他、メンバー同士での準備集会が予定される場合がある。

【支援指導者事前集会】
・1月23日(日)13:30?15:00 邦和セミナープラザ 2階 研修室№1

【プログラム当日】
・3月24日(木) JR飯田線豊川駅に集合し、出発地へ車で移動し、山岳トレイル出発。
         (田口→岩古谷山→鞍掛山→四谷千枚田)
・3月25日(金) 山岳トレイル(四谷千枚田→仏坂峠→宇連山→県民の森)
・3月26日(土) 山岳トレイル(県民の森→一部鉄道にて移動(トレイル再開)→新城吉川野営場)
          歓迎の営火、ウェルカムナイト、トレイル報告交流会
・3月27日(日) 吉川野営場での野外プログラム(予定) クロージングセレモニー

参加費:12,000円
・本事業経費は、原則、参加者(運営スタッフを含む)による参加費で運営される。
・上記には、個人装備、事前訓練・当日の現地までの交通費等は含まない。
<内訳>食材携行食費用(トレイル初日と翌日の朝食を除く、7食分)、プログラム費(プログ
ラム消耗品)、野営場使用料、記念品他

事業の対象(参加スカウト):
【部門と定員】
 ベンチャースカウト 28名
【資格】
(1)令和3年度にベンチャースカウトとしての加盟登録があり、令和3年12月31日までに菊スカウト章を修得済であること。
(2)スカウト運動に積極的に参加し、隼スカウト章・富士スカウト章修得に向け取組中であり、団や地区の推薦のある者。
(3)プログラム実施期間、及び事前訓練・事前のグループ会議等に参加できること。
(4)心身ともに健康で、山岳トレイルに耐えうる体力があり、かつ、参加者5~6名で編成するクルーメンバーの一員として協力した行動がとれること。
【申込期限】
 令和4年1月17日(月)

運営スタッフの参加要件:
【対象】
ローバースカウト
【定員】
10名程度
【資格】
(1)令和3年度にローバースカウトとしての加盟登録があること。
(2)心身ともに健康で、山岳トレイルに耐える体力に自信がある、もしくは、移動野営やベースキャンプでの生活支援を行うことができること。
(3)ベンチャー部門のスカウトを指導するに適した知識・経験と人柄を有すること。
(4)プログラム実施期間、及び事前訓練・事前のグループ会議の他、準備の諸会議・現地下見等に積極的に参加できること。
(5)今後のハイアドベンチャープログラムの発展・継続に寄与することができること。
 ※上記に定める実行委員、及びプログラム運営上、実行委員会が必要と指名する者は申込不要とする。
【申込期限】
 令和3年10月11日(月)

参加申込:
(1)上記の資格を有する参加希望者は必要書類を調え、所属隊・団・地区の推薦を受け、それぞれの申込期限までに、地区を通じて愛知連盟事務局へ申し込む。
なお、申込用紙は、所定の専用申込書(ベンチャースカウト・スタッフ別の参加申込書、および健康調査書)とする。
(2)申込者数が参加定員を超える場合は、実行委員会にて選考を行なう。
(3)参加費は、実行委員会が発行する参加費請求書に従って、参加スカウト・運営スタッフの所属地区(事務長)が取りまとめ、令和4年2月末日までに愛知連盟事務局へ納入する。
(4)問合せおよび申込先
一般社団法人日本ボーイスカウト愛知連盟事務局
〒460-0001名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 愛知県東大手庁舎6階
 TEL:052-972-6281  FAX:052-972-6283  e-mail:office@scout-aichi.or.jp

備 考:
【新型コロナウィルス感染症対応】
・プログラムの実施にあたっては、新型コロナウィルス感染症拡散予防の対応を計画するので、プログラム前後・期間中の体調確認・携行品等、運営スタッフの指示に従うこと。
・新型コロナウィルス感染症の拡大状況によっては、予定や開催方法等を変更することがあるので、予め了承のこと。
・やむを得ずプログラムが中止となった場合は、中止決定時までに要した準備費用を差し引き、参加費は返金の予定。

詳細は、下掲の募集要項参照

募集要項 311KB
参加申込書(スカウト用)28KB
参加申込書(指導者用)27KB
健康調査書 17KB

緊急事態宣言に伴い、次のとおり愛知連盟事務局業務を縮小します。

期間:令和3年9月13日(月)から9月30日(木)
業務時間:毎週 月・水・金 午前9時から午後5時
9月13日(月)、15日(水)、17日(金)、
  22日(水)、24日(金)、
  27日(月)、29日(水)

スカウト用品の店頭販売も、この業務日時となりますので、ご了承ください。


ファイルイメージ

緊急事態宣言に伴う事務局業務について

第42回(令和3年度)図画・写真コンテスト作品募集!!


作品のテーマ

スカウト活動を表現したもの(図画、写真共に)

応募資格

【スカウトの部】令和3年度のスカウト登録をしているスカウト
【成人の部】指導者及びスカウトの保護者 (写真の部のみ)

作品の大きさ

図画:BVSは八つ切判、CS、BS、VS、RSは四つ切判とします。
写真:応募時は2L判とし、入選以上の場合は事務局にて4LW判にサイズアップします。

注意事項

図画・写真共に、他のコンテストや印刷物等での未発表作品に限ります。 
作品は、図画、写真ごとに一人1点とします。複数の応募は認めません。
応募者本人が撮影、制作したものに限ります。他人の名前を使用した場合は失格になります。

応募方法

所定の応募用紙に、必要事項を書き込み、作品にセロテープで付けて応募してください。
写真はフィルム撮影、デジタル撮影の加工なし、加工あり(トリミングを除く)を正しく区分して下さい。
「作品タイトル」、「作品コメント」を忘れずにご記入ください。(審査の参考にします。)

応募用紙はこの記事の最後に掲載してあります。ダウンロードしてご利用下さい。

令和3年度の5月から9月末までに作成した作品を、10月15日までに各地区の組織・拡充委員長に提出してください。制作時に在籍していた部門に応募してください。
※各地区での予備審査がありますので、県連事務局では作品の受付は行いません。

審査

地区予備審査を通過した作品を、各専門家、学識経験者、県連組織・拡充委員会で審査します。
入選作品の版権および肖像権は主催者に帰属します。作品は返却されないこともあります。
第三者の肖像、プライバシー及び著作物等を含む応募作品については、本コンテストへの応募及び作品利用について、当該権利者からの事前の使用許諾・承認を受けたうえで応募してください。(なお、作品は、県連盟等のポスターやHPへの掲載を前提とします。)

各賞

各年代・部門ごとに、最優秀賞、優秀賞、入賞を選出

入選発表

11月末までに入選者本人に直接連絡します。また、愛知連盟ホームページ、「スカウトあいち」に優秀作品を掲載します。
入選作品の展示会場等は調整中です。後日お知らせします。

表彰式

令和4年1月16日(日)午前
表彰式会場、開催時間等詳細は入賞連絡の際にお知らせします。

主催

一般社団法人 日本ボーイスカウト愛知連盟 組織・拡充委員会

応募要項・応募用紙


ファイルイメージ

第42回(令和3年度)図画・写真コンテスト応募要項・応募用紙

ウッドバッジ研修所 課程別研修 開設案内

■ビーバースカウト課程  愛知第11回
 主任講師:近藤 武 (日本連盟副リーダートレーナー)
■カブスカウト課程    愛知第12回
 主任講師:飯田 泰弘(日本連盟副リーダートレーナー)
■ボーイスカウト課程   愛知第13回
 主任講師:古木 啓介(日本連盟副リーダートレーナー)
■ベンチャースカウト課程 愛知第11回
 主任講師:竹田 基子(日本連盟副リーダートレーナー)

期日:令和3年10月31日(日)9時00分~17時00分解散(予定)

場所:東別院会館 1階教室(名古屋市中区橘2-8-45)
   TEL 052-331-9576

申込締切:9月30日(木)必着

※開設要項等は、指導者養成「愛知連盟開設訓練コース」ページ内にあります。